岡崎ローターアクトクラブ
岡崎RACトップ
ローターアクトクラブとは
ラジオ
クラブ重点目標
役員・委員会組織図
クラブ概要
会長挨拶
例会予定・報告
行事予定・報告
クラブ紙ナチラル
岡崎RAC歩み
R.I.D.2760地区テーマ
リンク
つなぐ
R.I.D.2760RA 2018-2019
問い合わせ
Google
岡崎RAC内を検索
WWW を検索
ホーム > クラブ紙ナチラル > 創刊第15号
国際ロータリー第2760地区 岡崎ローターアクトクラブ
ナチラル 創刊第15号
2006〜2007 クラブテーマ 「一期一会」〜新しい付加価値の創造〜
提唱 岡崎ロータリークラブ/岡崎南ロータリークラブ/岡崎東ロータリークラブ/岡崎城南ロータリークラブ


チャリティーバザー報告・お礼

チャリティバザー実行委員長  森永 孝弘

 私たち、岡崎ローターアクトクラブの行事でも毎年恒例となったチャリティバザーを今年も12月3日(日)にドミー若松店にて開催致しました。
当日はやや寒かったものの、メンバーのみんなに元気いっぱい声を出してもらった努力も実り、30万円を超える収益金を集めることができました。
 今回、実行委員長という大役を任されたものの、まだまだ未熟な私のこと。仕事との両立を中々できず、正に「名ばかりの委員長」でした。メンバーの皆さんには本当に迷惑をかけてしまったと思います。しかし、そんな委員長を尻目に、副委員長の今井田さんを初め、メンバーのみんなの協力の下、一致団結し、バザーを大成功に終えることができました。改めて、クラブのみんなの力を思い知りました。みんな、本当にすごい!!来年のバザーは必ずこの借りを返すね!!!
 今年は、収益金の使い道として岡崎平和学園の子たちにモノではないプレゼントをしようということで、「遠足」を企画しております。学園の子たちはもちろん、メンバーのみんなとも、かけがえのない思い出を作られればと思います。
 最後になりましたが、ロータリアンの皆様には善意の商品提供と会場提供のご協力をいいただき、誠にありがとうございました。

チャリティバザー副委員長  今井田 佳奈

 12/3(日)にチャリティーバザーが行われました。
 今回、副実行委員を任され、入会して2ヶ月の私に出来るのか、とても不安でした。しかし、先輩方の温かい支援や協力によって、準備を進める事が出来ました。
 当日はとても寒く、客足もまばらでしたが、全員で大きな声で呼び込みを行い、目標金額の30万を達成する事が出来ました。
 収益金は、岡崎平和学園の子供達に、遠足をプレゼントする事になりました。たくさんの笑顔が見られる事をとても楽しみにしています。
 この場を借りて、ご協力頂いた、ロータリアン様、ドミー関係者様、そして何よりアクトメンバーにお礼を申し上げます。本当にありがとうござました。

NEXT >>