岡崎RACトップ
ローターアクトクラブとは
ラジオ
クラブ重点目標
役員・委員会組織図
クラブ概要
会長挨拶
例会予定・報告
行事予定・報告
クラブ紙ナチラル
岡崎RAC歩み
R.I.D.2760地区テーマ
リンク
つなぐ
R.I.D.2760RA 2018-2019
問い合わせ
Google
岡崎RAC内を検索
WWW を検索
2009年〜2010年 会長挨拶(所信表明)

クラブテーマ「感」

(2009−2010年度) 小久井 智弘


◇「感」じる

 皆さんは何を感じて生きていますか?何を生きがいとして感じ ていますか?
嬉しい、悲しい、楽しい、寂しい、いろんな感情があります。
喜怒哀楽を持ちながら生き、心というものを感じながら僕達は 生きています。
心があるから、悩み、落ち込み、泣きます。心があるから喜び 、笑い、また泣きます。
人は人を思い、また思われて生きています。親友、恋人、家族 、アクトのメンバー、 たくさんの人達に。誰でも好かれたいと思うし、幸せになりた いと思っています。
好かれるために、幸せになるために僕達は日々頑張っています 。
その要素がアクトにあると僕は思います。
大変なことですが、人の気持ちを感じ取ってあげて下さい。
人は見てくれています。そしてあなたの気持ちも感じ取ってく れています。
大げさかもしれませんが、僕はそんなアクトを生きがいとして 感じています。

◇「感」動

 人によって、また時と場合によっても感動のかたちはいろいろ だと思います。
生きていれば何かと心動かされる出来事があります。
嫌なこともありますが、良いことだってたくさんあります。
告白した、結婚した、子供ができた、その子供が結婚して孫が できたというふうに。
長い時間はかかりますが、これは幸せであり素晴らしい感動で す。
小さなことでもいいので、人を感動させましょう。そして自分 も感動しましょう。
アクトにはそのきっかけがあると思います。

◇「感」謝

「ありがとう」とても好きな言葉です。
感謝されて嫌な人はいません。またこの言葉と一緒に「ごめん なさい」も同様です。
皆さんどんどん言ってください。必ず自分にかえってきますよ 。
人は鏡のような存在です。

◇「感」化

人から影響を受けて心がけ、態度が変わった出来事はあります か?こんな人になりたい。自分がこの人だったら…と考えるこ ともあると思います。
またその逆もあり、あなたみたいになりたいと思っている人も いると思います。
相乗効果のように感化されて、また感化させていきたいですね 。



08〜09年度の会長挨拶 >>

07〜08年度の会長挨拶 >>

06〜07年度の会長挨拶 >>

05〜06年度の会長挨拶 >>

04〜05年度の会長挨拶 >>