岡崎ローターアクトクラブ
岡崎RACトップ
ローターアクトクラブとは
ラジオ
クラブ重点目標
役員・委員会組織図
クラブ概要
会長挨拶
例会予定・報告
行事予定・報告
クラブ紙ナチラル
岡崎RAC歩み
R.I.D.2760地区テーマ
リンク
つなぐ
R.I.D.2760RA 2018-2019
問い合わせ
Google
岡崎RAC内を検索
WWW を検索

2018年〜2019年 会長挨拶(所信表明)

2018〜2019年度 クラブテーマ

「Take action as soon as possible!」
〜可能な限りすぐに行動しよう〜

会長 盧 鴿



2018〜2019年度のテーマを「Take action as soon as possible!」といたしました。これは日本語で「可能な限りすぐに行動しよう!」、中国語で「尽最大的可能行動起来!」という意味です。

現在、都市化の進展や核家族化・少子化等により、地域の連帯感が薄れ、地域社会における人間関係の希薄化が進んでいます。地域社会の様々な分野で、例えば、青少年の健全育成、地域の福祉・医療、災害・防災への対応、治安の維持、環境保全など解決が求められる様々な問題が生じています。様々な社会問題、国際問題の解決に貢献するための活動を行うことはローターアクトメンバー全員に対して個人が社会の一員であることを自覚し、互いに連帯して個人がより良く生き、より良い社会を創るための活動に取り組む機会です。そして、私たち一人一人が何を考え、何ができるか、何をしなければならないか、社会の構成員としての規範意識や自ら考え行動する力を身に付け、自立や自我の確立に向けて成長していくことができます。そして、ローターアクトとして可能な限りすぐに行動しようという想いを込めました。

会員増強、奉仕活動中心の例会の開催、世界に向けて奉仕活動に取り組むことの3点を重点目標として活動していきます。

アクトは今最大のチャンスを迎えている時期なのではないかと思っています。今まで行ってきた奉仕活動をより良いものにし、新たな奉仕活動をやっていこう!という熱い志を持った会員が大変増えてきています。そして、なにより私たちアクトをとても力強く応援してくださっているロータリアンの皆様の愛情、そして期待感をとても感じています。そのためにも今年度は大変重要な1年になります。

また、 当クラブとしては初の外国人会長になります。まだまだ経験も浅いですが、先輩たちの姿を見ながら、勉強していきたいと思いますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

17〜18年度の会長挨拶 >>
16〜17年度の会長挨拶 >>
14〜15年度の会長挨拶 >>
13〜14年度の会長挨拶 >>
12〜13年度の会長挨拶 >>
11〜12年度の会長挨拶 >>
10〜11年度の会長挨拶 >>
09〜10年度の会長挨拶 >>
08〜09年度の会長挨拶 >>
07〜08年度の会長挨拶 >>
06〜07年度の会長挨拶 >>
05〜06年度の会長挨拶 >>
04〜05年度の会長挨拶 >>